a0001_013814_m_edited_edited_edited_edited_edited_edited_edited.jpg

電気抵抗試験で漏水原因調査

雨漏り漏水原因を発見することに特化した調査専門会社です
​電気抵抗以外にも現場に合わせた多様な調査方法を用いて調査します

マンション・ビル・施設等(建築・土木・不動産)の漏水調査をする調査専門会社です。
調査は電気抵抗試験を始め非破壊検査なので工事のような騒音・ホコリは出ません。
調査には常に最新の機器と道具を開発し使用してます。
 

これが原因!

ビルスコープ株式会社

雨漏り診断士は漏水調査のプロ!

GIMP.png

雨漏り原因解明のプロである雨漏り診断士が調査します。

外壁、天井、床、サッシ、玄関、換気扇など原因不明の水漏れの侵入口をはっきりさせます。

雨漏り原因発見後、その対策方法も長期的に持続する的確な補修方法を提案します。

​闇雲にあちこち修繕するよりコストも工期もスマートに済みます。

住民同士のトラブルになってる現場も多く、丁寧な対応を心がけております。

雨漏り調査・漏水調査にこれだけの自信があります

​第三者として公正な調査を実施
雨漏り診断士(第26-0052)が調査します
非破壊で調査し、工事のような騒音や埃を出しません
建物を建てた業者でも判らなかった原因を発見する専門性があります
調査後に写真付きの詳細な報告書を提出
弊社提案の補修後に再漏水した場合、調査後3ヶ月間は無償で再調査を実施
弊社作業員は1人あたり雨漏り漏水調査を年間150件以上実施しています
建物の管理・修繕に関わるお仕事をされてる業者様もぜひご用命下さい

DSC04478.JPG

ビルスコープの電気抵抗試験と従来技術との比較

お知らせ・更新情報

  • ​夏季休暇中ですがメールの返信はしていますので、メールメッセージでご連絡頂けると幸いです(2022.8.12)

  • ​ホームページ全体をいくつか更新しました(2022.7.12)

  • メニュー「ビルスコープの仕事」に、雨漏り調査の記事を追加しました。(2022.4.21)

  • 取材、メディア関係のお申し込みについてはメールにてお願いしてます。(2021.5.7)

  • ホームページが新しくなりました!今後ともビルスコープをよろしくお願いします。(2021.4.28)

  • コロナ感染症の緊急事態宣言が解除されてもマスク・消毒など細心の注意を払い営業してます。(2021.4.6)​​​​

国土交通省

国土交通省ホームページ

気象庁

気象庁

国土地理院

国土地理院

雨漏り調査・漏水調査 対応可能エリア

コンクリートの雨漏り漏水、壁からの雨漏り漏水、天井からの雨漏り漏水、何でもお任せ下さい。

関東地方全域、東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、茨城県、群馬県、栃木県、静岡県、山梨県、

板橋区、北区、練馬区、足立区、葛飾区、江戸川区、墨田区、荒川区、台東区、文京区、豊島区、中野区、杉並区、渋谷区、港区、千代田区、中央区、江東区、世田谷区、目黒区、品川区、大田区、清瀬市、東久留米市、西東京市、武蔵野市、三鷹市、調布市、狛江市、小平市、小金井市、府中市、稲城市、町田市、多摩市、日野市、国立市、国分寺市、立川市、武蔵村山市、瑞穂町、青梅市、羽村市、福生市、昭島市、八王子市、町田市、日の出町、あきる野市、横浜市、川崎市、大和市、藤沢市、鎌倉市、相模原市、厚木市、座間市、綾瀬市、海老名市、茅ヶ崎市、平塚市、伊勢原市、秦野市、新座市、朝霞市、和光市、戸田市、鳩ヶ谷市、蕨市、川口市、草加市、八潮市、三郷市、越谷市、岩槻市、上尾市、桶川市、北本市、鴻巣市、川越市、さいたま市、富士見市、志木市、ふじみ野市、所沢市、三芳町、入間市、狭山市、鶴ヶ島市、坂戸市、飯能市、東松山市、熊谷市、行田市、羽生市、深谷市、本荘市

福島県、宮城県、大阪府、愛知県、京都府、兵庫県、岡山県、広島県、福岡県、鹿児島県、大分県、北海道、沖縄県、関東、東北、中部、信越、上越、近畿、中国地方、四国、九州

​ビルスコープ雨漏り調査

​ご相談はこちら!

お電話、メールでいつでもお気軽にお問い合わせ下さい。