建物調査

小さな心配りも数ある調査技術のうちの一つで、高い原因発見的中率に一役買っているのです。

ビルスコープでは調査をする場所が建物の室内であることが多いです。

場所は室内ですから寝室・台所・赤ちゃんが居るリビング・研究室であったり、衛生を気にする場所が多いです。

室内を調査する際に、持参した脚立を使用することがあり、その脚立が汚れていたら建物の利用者は良い顔をしません。特に外で使って、そのまま土が付いたままの脚立は避けなければなりません。

弊社はお客様に気持ちよく調査してもらおうと、脚立は常にキレイに洗って持参しています。また、外と室内と両方で使用する場合は、室内では脚立に靴下を履かせています。 

トラブルを起こさずに、お互い気持ちよく速やかに調査ができる。こんな気配りって大事ですよね。

お問合せは

ビルスコープ株式会社

電話 049-293-4900

注目の記事
最近の記事
過去の記事
タグで探す
フォロー
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

Copyright (c) 2014 Buil Scope Corporation. All rights reserved.